Sonusfaber SF16 New!

SF16

Sonusfaber SF16 定価¥1,400,000(別)
2017/4/21発売開始!

イタリアはSonusfaberが提案するLife style systemです。
スマートフォンをWi-Fiに接続して音楽を再生します。
一応、アナログ・デジタル入力も付いていますが、やはりワイヤレスで楽しんで頂きたい製品です。

フロントとリアにユニットが配置されていて、内部にてキャンセルさせるゼロ・バイブレーションを採用しています。広い音場と前後の奥行を表現してくれます。

アンプには強力なDクラスアンプが搭載され、出力で1400Wの高出力を得いています。

大きなスピーカーとは異なりコンパクトな筐体で、充分な低域を得る為に軽量かつ強靭なウーハーユニットが不可欠になり、それらをしっかりと抑えるエンクロージャーも強固な仕上げになっています。

■■Amano Review■■
オールインワン・システムと聞くと、サブシステムや「おまけシステム」のように感じてしまいがちですが、この製品に関しては、相応の魅力があるように思います。
というよりも、今や音楽は生活の中に自然とあるものですので、普段の生活空間の中で、最上級に質の良い「お手軽システム」があるというのも至極自然な事ではないでしょうか。
今回SF16と一緒に発表されたSonusfaberのスピーカーには「Tradition」というコンセプトが付けられています。
SF16の元となった製品はSonusfaberが1980年代に創業し、初期の頃に設計されたSnailというアンプ内蔵一体型スピーカーです。
これまでSonusfaberは先代フランコ氏から現チーフデザイナーのパオロ氏に代わってから、「Futura(未来)」や「Evolution(進化)」といったオーディオの先を見据えた製品を作ってきましたが、今回のHomage TraditionシリーズやSF16は過去のSonusfaberの素晴らしい所をしっかりと吸収してこれからの製品達を作っていこうという意思の表れではないでしょうか。技術の進化や音楽の楽しみ方が変わった今でも、「音楽を愛し、最高の環境で聴きたい」という欲求は今も昔も変わりません。

Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

広告

Sonusfaber New HOMAGE Series

イタリアはSonusfaberの新シリーズが登場致しました。

人気のHOMAGEシリーズが一新され、魅力的なSonusfaberの新しい音色を奏でています。

Tradition

発売日2017/4/21

Amati Tradition フロアスタンディング型 定価¥3,600,000(ペア/別)

Serafino Tradition フロアスタンディング型 定価¥2,600,000(ペア/別)

Guarneri Tradition ブックシェルフ型 定価¥2,000,000(ペア/別)

オマージュ(Homage)コレクションはソナスファベールにとって最も象徴的なシリーズの一つであり、そのモデルチェンジはブランドにとって非常に重要な位置づけとなります。

オマージュ・コレクションこそがソナスファベールにおける伝統的な最高のクラフトマンシップと秀逸なサウンドパフォーマンスのDNAそのものと言えるでしょう。

弦楽器制作の名工への賞賛(Homage)、そしてソナスファベールが永年培ってきた、イタリアの熟練した職人に手作業による伝統的(Tradition)な技法や独創的フォルムやデザイン。新たなオマージュ・コレクションは新しい技術を持って伝統に回帰したプロジェクトです。

Homage Traditionシリーズは、エンクロージャー素材として新たにWenge(ウェンジ)材の突板を採用しました。アフリカ原産の広葉樹ウェンジは、強度が高く優れた耐久性を持つ木材です。

各製品のスペックはこちらをご覧ください↓↓↓

正規輸入元 株式会社ノア Homage Traditionシリーズ

■Amano Review■

ソナス伝統のHomageシリーズが一新されました。

現チーフデザイナー@パオロ・テッツォン氏が就任した初期の頃に一度Homageシリーズはモデルチェンジを行っていますが、それから数年が経過し、多くの製品が作られ、それらで培ったスピーカーへのこだわりやサウンドデザインのテクニックがいよいよ熟練されてきたように感じます。

これまでのソナスのスピーカーの印象とは一聴すると異なるように感じますが、私天野個人的にはとても好印象な変化です。音色に押し付けるようなところがなく、あくまで自然にリラックスして音楽を楽しむことが出来ます。しかし、立ち上がりや余韻、深み等はしっかりと持っていて、ある種スピーカーの「一つの答え」のように感じてしまいます。

ロックやPOPSを元気いっぱいに音圧で聴きたいという方には難しいやもしれませんが、クラシック、ヨーロピアンジャズ、女性ボーカル等はかなり気持ちよく鳴らしてくれます。

只今、私はレゲェを聴いています。メチャメチャリラックスしてこの記事を書いています。

■試聴会の予定■

Sonusfaber 新製品試聴会

5月13日(土) 13:00~15:00

Dynamicaudio 5555 4F

担当:島・天野

shima@dynamicaudio.co.jp

amano@dynamicaudio.co.jp

03-3253-5555

 

Dynamicaudio 5555 天野

amano@dynamicaudio.co.jp

03-3253-5555